CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

CATEGORIES

archives

2019.09.20 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2019.07.31 Wednesday

    暑い夏こそ、ヘナ蒸し!

    0

      JUGEMテーマ:ヘナで美しく

       

      こんにちは!

       

      あまりの暑さで 昨日はサロンで寝ました(笑)

      相方さん、外仕事なので日中身体に熱を溜めまくって帰ってきます。

      なので、少々の水シャワーでは冷えません!

      しかーーし!私の場合日中エアコンの風直撃直下の場所でデスクワークしているため

      足元の冷え、お腹、背中、冷え冷えです。

      FineGraphicsさんによる写真ACからの写真 

       

      実は冬より夏のほうが身体が冷えていることが多いんです。

      冷房のかかった部屋に一日中居たり、冷たい食べ物や飲み物を摂ったりすることで

      身体の中から冷えてしまうんです。

       

      冷たいモノをとりすぎると 自律神経の乱れが生じるんです。

      ご存じ自律神経の乱れが身体の不調を呼んでくるのです。

       

      暑いときこそ、身体の中(内蔵)から温めて機能回復しましょう!

       

      こんな時に!「ヘナ蒸し」、内蔵を温めるには「ヘナ蒸し」が最適です。クローバー

       

      「こんなに暑いのに、蒸されてたまるかよ!」と言われそうですが(笑)

      ヘナ蒸しをした後、体調の回復を感じるお客様は実際とても多いです。

       

      私は足つぼも行うのでお客様に触れることがあるのでよく分かるのですが、

      意外と皆さん足裏冷えているんです。

       

      夏の過ごし方が、秋、冬の冷えにも関係してきますし、女性特有の問題も「冷え」が

      大いに関係しています。

      暑い夏でも、子宮や内臓を温めてあげることはとても最適な予防方法なのです。

       

      子供のころは親が気遣ってくれて体温調整してくれていましたが、大人になると

      ケアって自分でしないと誰もしてくれません。

       

      身体を元気にしてあげると、心も元気になります。

      冷えてるなって自覚がある方は、ぜひヘナ蒸しで温まっていってくださいねクローバーキラキラ

       

      ヘナ蒸しの金額変わっています。ご予約していただきやすい価格に変更してます。

      http://salon-ren1333.jugem.jp/?day=20190719

       

      お盆明け24日以降の予約空き状況です。

       

      8/24 PM OK

      8/25 AM OK PM OK

      8/31 PM18時以降 OK

       

      お問い合わせ、ご予約は 下記まで〜

      LINE@:@vzg1333e

      お友達追加は ここをポチっと↓

      友だち追加

       

      メールでのお問い合わせはココです↓

      Gmail:salon.ren1333@gmail.com

       

      おまちしてまーす!

       


      2019.09.20 Friday

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする